ヨルダンの世界遺産[ペトラ]と三大宗教の聖地[エルサレム]聖書の舞台を巡る

ペトラ遺跡とイスラエル満喫9日間


東京成田国際空港から カタール国・首都ドーハまで 








憧れの世界遺産・中東ヨルダンのペトラ遺跡と聖都エルサレムを巡ることができました。

ペトラ遺跡については映画[インディー・ジョーンズ 最後の聖戦]のロケ地としても有名ですが、

約2,000年以上前にアラビア半島からやって来たベドウィン(遊牧民)の一族ナバタイ人によって

王国が建国されその首都として、そして古代通商路[王の道]の中継都市として

大変に栄えた都市だったようです。


一方イスラエルのエルサレムについては、世界の3大宗教である

ユダヤ教・キリスト教・イスラム教の各宗教の聖地になっております。

中世にはキリスト教国が、この聖地エルサレムをイスラム勢力から奪還すべく

時のローマ法王が[神はそれを望んでおられる]として叙任した

テンプル(聖堂)騎士団やホスピタル(聖ヨハネ)騎士団、そして時にはドイツ騎士団を

十字軍として幾次か派遣し、覇権を争った聖地です。

当時の貴重な遺産が沢山保存されている現地を自分の目で確認できた貴重な旅でした。

歴史の深さ・複雑さを実感しました。  いや〜、素晴らしかったです。 ;(^-^);


注)聖都エルサレムと十字軍の関係は[十字軍物語]全3巻および[絵で見る十字軍物語]
塩野七生著を参考にさせていただきました。





極東の日本(東京成田国際空港)と中東のカタール(ドーハ)、ヨルダン(アンマン)および
イスラエル(エルサレム)との位置関係






カタール航空の空路
東京成田国際空港⇒カタール・ドーハ国際空港間、約12時間
ドーハ国際空港⇒ヨルダン・マンマン国際空港間、約3時間30分






ヨルダンのペトラ遺跡やイスラエルのエルサレム、死海、ガリラヤ湖などの
位置関係および今回の観光訪問場所





動く行程図






ツ ア ー 日 程 表
地   名 交  通 観  光  内  容 宿泊
1
 東京成田
 国際空港発

 カタール・
 ドーハ行

22:30  カタール航空
 (航空機)
 
  QR-805便
 (B777-200LR)
 ■空路でカタール国首都ドーハ
 (空路で約12時間)

 〇ドーハ・ミニ観光
機中泊
2
 ドーハ

 アンマン

 ペトラ

早朝  カタール航空
 
 アンマン→ペトラ
 
 
 ■乗継便で、ヨルダンの首都アンマン
 (国名はヨルダン・ハシュミット王国)
 (空路でドーハ → アンマンは約3時間半)
 
 ■アンマン → ペトラ間 
  アンマン → ペトラはバスで約2時間
 
ペトラ
2連泊
3  ペトラ 終日     
     (馬)

 ■世界遺産ペトラ遺跡観光(終日)
 
 ◎世界遺産ペトラ観光

 ◎山頂の遺跡:エドディル

 ◎ペトラバイナイト(オプションで参加)

ペトラ
2連泊
4  
 ペトラ発アンマン
 
 エルサレム

 
午前
午後
 ペトラ→クムラン
 クムラン→エルサレム
 
 〇クムラン エルサレム
2連泊
5
 エルサレム
午前
















午後
      
 ■朝食後、世界遺産エルサレム旧市街観光

 *旧市街エリア内とムスリム地区
 〇神殿の丘
 〇岩のドーム
 〇嘆きの壁
 〇ヘデロ大王時代の遺跡トンネル・ツアー
 
 
 
 *シオンの丘エリア*
 ◎ダビデ王の墓
 ◎マリア永眠教会
 ◎鶏鳴教会
 ◎最後の晩餐の部屋
 
 
 
 *ヴィア・ドロローサ
 第 1留:ピラトの官邸
 第 2留:鞭打ちの教会
 第 3留:イエスが最初につまづいた場所
 第 4留:マリアの教会
 第 5留:シモンがイエスに代わり十字架を
     背負った場所
 第 6留:ベロニカの教会
 第 7留:イエスが2度目に倒れた場所
 第 8留:聖ハラランボス・ギリシャ聖教会
 第 9留:聖墳墓コプト教会
 第10留〜第14留:聖墳墓教会内

エルサレム
2連泊
6  エルサレム








 ベツレヘム








 ティベリア
午前








午後








夕刻
    
 ■朝食後、世界遺産エルサレム旧市街観光



 *オリーブ山エリア*
 〇ゲッセマネの園
 ◎主の泣かれた教会
 ◎万国民の教会
 ◎主の祈りの教会



 ■その後、イエスが生まれた街とされる
  ベツレヘム観光
 ◎ベツレヘムの降誕(聖誕)教会



 ■その後、イスラエル北部ティベリア



 ■到着、ホテルへ

ティベリア
7  ティベリア













 死海
午前













夕刻
    
   (ボート)

 ■朝食後、ガリラヤ湖畔観光

 ◎パンと魚の奇跡教会
 ◎カペナウム
 ◎山上の垂訓教会
 ◎ペテロ首位教会



 ■ガリラヤ湖ボートクルーズ
 ◎ヨルダン川のヨハネ洗礼所   
  ヨハネ洗礼所


 ■昼食後、イスラエルとヨルダンの国境
  ベトシェアンに移動



 ■到着後、出国・入国手続きを済ませて
  再度ヨルダンに入国し死海へ!


 
 ■到着後、ホテルへ
  夕食はホテルで



 ■世界で最も低地に位置する死海
   浮遊体験
  (2013-06-17現在、海抜マイナス424m)

死海
8  死海


 ネボ山


 マダバ


 アンマン


 ドーハ
午前





午後





深夜

    



    


 〇モーゼ終焉の地ネボ山
 〇モザイクの街マダバ
 ◎聖ジョージ教会
 (パレスチナ・モザイク地図で有名)



 ■アンマンへ戻り空路ドーハ



 ■ドーハで航空機を乗り継ぎ、帰国の途へ

機中泊
9  東京成田
 国際空港着
17:50       ■通関後、流れ解散


カタール航空・成田国際空港22:30発→カタール・ドーハ国際空港行き
QR-805便と同型のボーイングB777-200LR機


QR-805便のシートマップ

今回は一人参加で、座席は通路側 28D でした。通路側でラッキー。



カタール航空の機内食は、どれも美味しくいただくことができました。

イスラム圏の航空会社でしたがビール、ワインなどの種類も豊富でした。

日本人の客室乗務員が多数おりましたので、後部ギャレーに行けば酒類、ソフト・ドリンク、

カップ・ヌードル、お菓子類などいつでも飲んで食べることができました。

長い搭乗時間でしたが、良い時間を楽しむことができました。



カタール航空の機内食メニュー









カタール国の国旗










東京成田国際空港からカタール・ドーハ国際空港までのムービー
をクリックすれば再生開始します。










成田空港からドーハまでカタール・ドーハ・ミニ観光ヨルダン・ペトラ遺跡ペトラ:エル・ハズネペトラ:エド・ディル

死海のほとり浮遊・泥パック体験モーゼゆかりの地・ネボ山パレスチナ古代地図ヨルダン・アンマンから帰国
Next       Home